1万円でサイト作ります

かたすHPサービス

2-3.時代の流れを先回りして逆バリで行け

いつでもどこでも小資本で始められるので、たくさんの便利屋が全国で開業していることと思います。

でも、便利屋が多すぎても、供給過多で仕事が取れず、生き残り競争に敗れた便利屋さんは、廃業を余儀なくされるでしょう。

一生懸命、真面目に便利屋をしていればいつか報われる、そう願いたいですが、便利屋の数が多すぎては、全ての便利屋が成功するということは、残念ながら叶わない夢です。

労働を必要とする仕事がいくらでもあった高度経済成長時代とは、いまは時代が違うのです。景気が良くなっても、コンピュータやロボットに置き換えられる仕事では、いくら求職しても雇ってもらうことはできないでしょう。

人間にしかできない仕事をしなければなりません。それは一つには、頭脳を使って新しいアイデアを生み出す仕事です。そしてもうひとつは、一人の人間として、アナログサービスをお客様に提供する仕事だと思います。

便利屋は、まさしく後者の仕事として、必要とされる職業と思います。

しかし、あなたが便利屋として成功するためには、一生懸命、真面目に便利屋をするだけでは、生き残れない時代になりました。他方で、当然ですが、成功する便利屋がいます。時代が便利屋を必要としているからです。

それでは、成功する便利屋と失敗する便利屋の違いは、どこにあるのでしょうか?

繰り返しますが、一生懸命さ、真面目さだけでは、物理的に全ての便利屋が成功することはできません。商売は、競争の世界でもあるからです。

便利屋として成功するためには、お客様から選ばれる便利屋にならなければならないのです。

みんなと同じ事をしていては駄目です。一生懸命、真面目は当たり前。それだけでは、みんなの中に一緒に埋もれてしまいます。(もうすこし正確に言うと、何に一生懸命取り組むか、どの部分を真面目に頑張るか、みんなと違うところで頑張らなければならないという問題と言うこともできますね。)

みんなと、ちょっと違うことをする工夫が必要です。そして、みんなより半歩リードして、ちょっと先をいくことです。

時代の流れを先回りして逆張りでいけ。この章の見出しですが、あまり先を行き過ぎても良くないと思います。

それでは、みんなよりもちょっと違うことをする工夫をして、みんなよりもちょっと先を行くためには、どのようにすればいいでしょうか?

その秘訣は、人間を知ることから始めると良いと思います。

成功はどこからやってくるのか?
それは、人が連れてくるものだと思うのです。

自分の力だけで自ら成功を生み出すことは、類まれなビジネスの才能に恵まれた起業家ならできるでしょうが、そんなひとは滅多にいません。でも、もっと簡単に成功する方法があり、楽に成功している人たちがいます。

それでは、最も現実的で、多いパターンの成功法則はなんでしょうか?
それは、成功している人達と付き合う事で、自分に成功を呼び込むことです。

成功している人たちは、成功しているやり方をしています。簡単に言えば、それを真似てしまえばいいのです。

決して、上手くいっていない人達の中に入って、烏合の集の一員にならないでください。

要は、時代の流れを先回りして逆張りしている人達の中に入っていけばよいのです。それらの人たちはどのような人たちかというと、最先端のマーケティングを駆使してインターネットビジネスを実践している個人事業家です。

みんなより一足早くネットを有効活用し、他の人と違うやりかた、あるいはまだ他の人がやっていないやり方で、逆張りをして待ち構え、顧客を迎え入れているのです。

例えば、インターネット初期のホームページ、検索エンジンからの集客、ネットで儲ける方法を確立したメールマガジン、Webサイトのありかたを変えたブログ、口コミを活用し個人がセールスの中心となるアフィリエイト、そして今ネット上に人が集まっているSNSと呼ばれるソーシャルネットワーキング(代表的なものにmixiがあります)、さらにはPCネットとは違う経緯で発展している携帯サイト。成功のチャンスが宝の山のように埋まっています。

それは何故か?
人が集まるところに、商売があるからです。

あなたも、時代の流れを先回りして、逆バリできる人になるために、そのようなやりかたでビジネスをしている人の中の一員になってみてください。

最初は、何をしているか分からなくても大丈夫です。まずは、肌で感じてください。そして少しずつ、学んでいってください。成功を遂げた人も、決して最初から成功ばかりではありません。

むしろ、成功していない人よりも、沢山の失敗をしているもの成功者の証です。成功者が失敗を繰り返し、失敗を糧に成功へと変えるプロセスを体得してください。次第に、あなたもできるようになりますし、ひとりでできなければ、できる人と組めば良いのです。

これからの時代の話に戻すと、便利屋のニーズとして増えてくるのが、パソコン関係の仕事と、こころのケアや話し相手といった仕事のような気がします。これらの依頼は、まだまだ受注が難しいです。何故かと言うと、顧客のほうもこのような依頼を頼んでいいか分からないからです。

パソコンの分野に関しては、購入したメーカーに問い合わせればいいですが、かなり高い費用を要求されますし、サービスレベルも良くないと思います。ちょっと気楽に、便利に頼める便利屋が喜ばれる分野になると思います。

こころの分野に関しては、少子高齢化と隣人縁組が希薄になってしまった、これからの時代に特に必要とされるサービスだと思います。今はまだ、話し相手を依頼することにお客様も抵抗があるかもしれません。しかし、固定客から話し相手の依頼が多くある便利屋さんも実際にいらっしゃいますし、私のところにも新規のお客様で、話し相手や悩み相談をされる方もいらっしゃいます。

あなたは、悩み相談の携帯サイトを訪れたことがありますか?
私はマーケティングのために、月々の契約料を払って、悩み相談の携帯サイトを見ています。そこには、びっくりするくらいの人が集まっています。そして、十人十色の悩みを告白し、その悩みに答えている人がいます。

しかしこれは、あくまでもネット上だけのサービスです。リアルの世界で、その悩みや寂しさを受け止めてくれる人は、そこでは探すことができません。話を聞いて欲しい誰かを求めているのに、どこの誰にどのように依頼して良いか分からないのです。

他にも様々な分野の悩みが、この携帯サイトに毎日数多く寄せられていますので、現代社会で人々がどのような悩みを抱えているのかを知ることは大きな意義があると思います。お客様の悩み事を解決するのが、まさしく便利屋のサービスなのですから!

時代の流れを先読みし、逆張りをするために、ぜひともこのような携帯サイトで、今の世の中を知ってください。

さて、それではちょっと話題を変えて、便利屋開業必勝法の冒頭で話した「正しい順序」について、説明していきたいと思います。正しい順序とは、もちろん、みんながやっているのと同じ順序ではありません。

ABOUT THE AUTHOR

喜泉堂
キッズプログラミングの記事を担当している、当サイトの運営・管理人です。京都の町家に住んでいます。夫婦と息子(3歳)の三人暮らし。個人で3つのサイト運用をするかたわら、Webコンサルティングやコンテンツ作成アドバイスをしています。話を聴くことと、コーチングが得意です。好きなものは、自然、海、温泉、動物、見知らぬ街。世界中を旅したい!
Return Top