1万円でサイト作ります

かたすHPサービス

3-1-10.SEOで絶対的優位を

SEOとは、Search Engine Opimization(サーチエンジン最適化)の略です。ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで、検索結果が上位表示されるための技術のことです。

検索エンジンで上位表示させるためには、先に説明したPPC広告とSEOの二通りしか方法がありません。

ホームページへの訪問客の9割は、これら検索エンジンからやって来ますから、上位表示をすることは非常に重要になってきます。いくら良いホームページを作っても、見てもらえなければ何の意味もなさないからです。

そしてSEOによる上位表示は、PPCのように広告費は一切かかりません。もし、あなたがあるキーワードで上位につけて、毎日100人以上の人がそこをクリックしてサイトを訪れても、一銭も払わなくて良いのです。

しかも、純粋な検索結果での上位表示は、PPC広告に比べてクリック率は明らかに高くなります。あるアンケートによると、上位表示されるサイトは、ブランドのあるサイトだと感じる人の割合が、かなり高いのだそうです。

お客様側からすると、上位表示されるということは、みんなから選ばれている良いサイトだと思うということですね。つまり、上位表示されるサイトは、お客様に与える安心感や信頼感が違うのです。

検索エンジンの結果を上位表示させるということは、銀座の一等地に店舗を構えるようなものでしょう。いえ、もしかしたら、それ以上かもしれません。ホームページは、日本全国のインターネットユーザーが見ているのですから。

ところが、こうして検索結果の上位につけるのは、実のところお客様から選ばれている良いサイトだからというわけではありません。もちろん、偶然でもありません。

実は、検索エンジンの上位表示決定プログラム(アルゴリズム)にマッチした最適なサイトが、上位表示されるのです。つまり、プログラム的に検索エンジンにとって最適なホームページを作れば、上位表示されるということです。

本気で検索エンジンの上位につけようとしたら、例えばグーグルを例にとると、50以上といわれるチェック項目を満たし、しかも被リンクと言われる、似たカテゴリーサイトから自サイトへの紹介リンクをたくさん集めないといけません。

ホームページを作り込むテクニックと、他サイトから被リンクを集める地道な営業活動が必要です。もしこのやり方を間違えると、スパム行為とみなされて検索結果からサイトが削除されてしまったり、検索順位を落とされたりしてしまいます。

そのため、上位表示を実現させるための様々なサービス業者がビジネスを展開し、SEOサービスとして提供されています。しかし、そのコストは非常に高いものになります。SEOをその道のプロに頼むと、100万円以上支払うこともあります。それでも採算の合う大企業には良い話ですが、個人事業者には二の足を踏む値段だと思います。

ところで、いまのSEO対策の現状を見ていると、検索エンジンとSEO業者(あるいはHP制作者)との“いたちごっこ”のような感じがします。

検索エンジン側としては、検索をするネットユーザーに最適なホームページを上位表示するために日々努力をしているわけですが、実際には良いサイトではなくSEO対策をしているサイトが表示されてしまうわけですから、検索エンジン側はさらにそのプログラムを洗練し、悪質なSEOサイトを排除してユーザーにとって本当に価値あるサイトを表示しようとしているのです。

その結果、検索エンジンは日々賢くなってきています。一昔前までは、キーワードをマッチングさせて、検索キーワードに対して上位表示するサイトを決定していたのですが、最近ではそのマッチング方法がさらに洗練されてきており、近い将来は意味解析をしてそのシンタックスをマッチングさせるようなことになってくるでしょう。

そうすると、もしかしたら今上位表示されているサイトは単なるキーワード羅列サイトとみなされて順位が落ちてしまい、かえってSEO対策を何もしていないコンテンツ重視の真面目なサイトが有利になる可能性だってあるのです。

検索エンジンがその優秀さを増すにつれて、“SEO対策=良いサイトをつくること”という世界になることが理想なのです。小手先のSEO対策が意味をなさなくなる日が早く来ることを、私は待ち望んでいます。

SEO対策の具体的な話をすると、それだけで大変多くの説明が必要になってきますので今回は書きませんが、SEO対策で気をつけることは、安易なことをするのは非常に危険だということです。

“今日のSEOは明日のスパム”になりかねません!

絶対的SEOとは、いたちごっこのようなSEO対策に惑わされず、検索エンジンが理想としているホームページを作成することです。ユーザビリティやアクセシビリティはもちろんのこと、コンテンツの充実やリンク構造の最適化をしっかりと施した、王道ホームページを作成するのです。

つまり、検索エンジンの先を行って、待ち構えているのです。そうすれば、検索エンジンがより賢くなった際に、きっとそのホームページが上位表示されるようになるでしょう。

一言でいえば、『お客様に役立つホームページを作る』ということに帰結します。

くれぐれも安易なSEO対策に走らないようにしてください。

ABOUT THE AUTHOR

喜泉堂
キッズプログラミングの記事を担当している、当サイトの運営・管理人です。京都の町家に住んでいます。夫婦と息子(3歳)の三人暮らし。個人で3つのサイト運用をするかたわら、Webコンサルティングやコンテンツ作成アドバイスをしています。話を聴くことと、コーチングが得意です。好きなものは、自然、海、温泉、動物、見知らぬ街。世界中を旅したい!
Return Top