1万円でサイト作ります

かたすHPサービス

8.最低限の事務・経理

「お役に立ち隊や」として個人で仕事を引き受けるということは、立派な個人事業主です。

最低限、次のことをしましょう。

【1】経費と交通費を記帳する
【2】売上を記帳する
【3】所得(【2】−【1】)が20万円 or 38万円を超えたら、確定申告をする

(2009年時点では)
もしあなたが会社員で、「お役に立ち隊や」が副収入の場合、所得20万円までは申告の必要はありません。

あなたが、内職として「お役に立ち隊や」をした場合、所得38万円までは申告の必要がありません。(ちなみに収入が内職だけの場合は、前年度の内職収入が103万円以下であれば税金はかからず確定申告の義務もなく、配偶者控除や扶養控除を受けることができます。)

確定申告はとりあえずさておき、以下の三つは最低限しておきましょう。

●領収書を保管し、金額をノートにメモ
●お客様先に行った時の交通費をノートにメモ
●お客様から頂いた料金をノートにメモ

年末になって、所得が20万円 or 38万円を超えているようであれば、確定申告の準備をします。申告の期限は、2月中旬〜3月中旬です。売上が少なければ、白色申告で十分でしょう。

白色申告「申請書B」は税務署に行けば貰えますし、その記入方法は簡単ですが、下記サイトで提供されている“おまかせ確定申告”の無料版を使えば、最低限の入力で作成可能です。

確定申告go相談  http://www.gosoudan.com/

税務署にそのまま提出できる申告書が作成できるので、とても楽ですよ!

※ 節税をしたい方は
もしある程度の売り上げがあり、帳簿づけが苦にならないのであれば、青色申告をすることで節税することができます。
青色申告すれば65万円を所得控除することができますので、103万円(38+65万円)までは税金が発生しません。(納税額0円で申告する必要はありますが…)

65万円ということは、10%の所得税がかかるとして、6.5万円の節税になるわけです。青色申告については、下記のサイトを参考にしてみてください。

初めての青色申告ガイド - All About
http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20021105E/

青色申告も、確定申告go相談  http://www.gosoudan.com/ で出来ます。

ABOUT THE AUTHOR

喜泉堂
キッズプログラミングの記事を担当している、当サイトの運営・管理人です。京都の町家に住んでいます。夫婦と息子(3歳)の三人暮らし。個人で3つのサイト運用をするかたわら、Webコンサルティングやコンテンツ作成アドバイスをしています。話を聴くことと、コーチングが得意です。好きなものは、自然、海、温泉、動物、見知らぬ街。世界中を旅したい!
Return Top