1万円でサイト作ります

かたすHPサービス

メニューページの内容を修正

メニューページの内容を修正する方法を紹介します。これは、WordPress標準機能で、「固定ページの修正」に該当します。
WordPressでメニューページを修正する
管理画面から、「固定ページ一覧」をクリックします。
固定ページ一覧の画面
修正したい固定ページ(メニューページ)を選んでください。その後、編集画面で内容を修正し、更新ボタンを押すと、修正されたメニューページの内容が表示されるようになります。

BizVektorでの記事の種類

BizVektorでは、『投稿』と『お知らせ(Information)』と『固定ページ』の三つのタイプがあります。
投稿と固定ページの違い
このうち、『投稿』と『固定ページ』は、WordPress標準の機能です。
『お知らせ(Information)』は、BizVektorテーマに特有の機能となります。

それぞれの使い分けについて、紹介します。

投稿
ブログ記事として投稿される記事のことです。時系列でどんどん増えていく文章を投稿します。顧客の役に立つ記事を書いて、集客用として投稿するのが有用です。
お知らせ(Information)
これも時系列で投稿する記事です。その時々で顧客にお知らせしたいことをタイムリーに投稿します。例えば、「臨時休業のお知らせ」などです。このような内容の記事は、時間が経過すると重要でなくなるか、不要な情報になります。従って、ずっと読んで欲しいような大切な記事は、投稿を使うようにしましょう。

また、このお知らせ投稿は、BizVektor固有機能なので、他のテーマに変えると(そのままでは)表示されなくなってしまいます。その場その場での、軽い連絡用としての利用にとどめるのが良いと思います。

固定ページ
メニューページなど、固定的な内容を記述するのが固定ページです。
固定ページでは、親子関係を作ることもできます。メニューの下に、サブメニューを作るような利用方法です。

BizVektorのヘッダーメニューでも、サブメニュー(メニューの階層構造)に対応しています。

ABOUT THE AUTHOR

喜泉堂
キッズプログラミングの記事を担当している、当サイトの運営・管理人です。京都の町家に住んでいます。夫婦と息子(3歳)の三人暮らし。個人で3つのサイト運用をするかたわら、Webコンサルティングやコンテンツ作成アドバイスをしています。話を聴くことと、コーチングが得意です。好きなものは、自然、海、温泉、動物、見知らぬ街。世界中を旅したい!
Return Top