1万円でサイト作ります

かたすHPサービス

海外から発信する情報サイトでは、ジャンルは予め決めたほうが良いか?おすすめのWordPressデザインテーマは?

情報サイトは、ある程度のジャンルは決めたほうが良いですが、ときにはジャンル外の記事(現地海外の時事的な話題のテーマなど)を投稿するのも良いと思います。

役に立つという観点でいうと、海外にいるからこそ書ける記事がベストだとおもいます。(日本にいる日本人には絶対に真似ができないオンリーワンの記事です。)

例えば下記は、秋葉原で見つけた製品と価格を紹介しています。

これは、秋葉にいないと書けない記事です。秋葉原に電化製品を買いに行こうと思っているユーザーには、これ以上のお役立ち記事はないでしょう。

同様に、例えば海外に買い物に行こうと思っている人にとっては、「●●市場の△△というお店で、□□の商品がいくらで売っていたよ!」という情報は、なかなか手に入らない貴重な情報でしょう。

毎週末に市場に行って、商品と値札の写真を何十枚か撮ってきて、それに簡単な商品紹介などの文章を付け加えたり、現地のネットで調べられる程度の商品の評判(←これもすごく役立つ情報)を記事に書いて投稿すれば、すごく役立つサイトになると思います。

情報サイト用のデザイテーマのおすすめ

ワードプレステーマTCDが販売している「AN (tcd014)」 が良いと思います。

特にターゲットが女性なら、このテーマはオススメです。癒しのイメージですね。写真を変えると、雰囲気がガラッと違うものにもできます。

このテーマの秀逸なところは、広告がデザインに溶け込んでいる所でしょうか。
ヘッダ右上か、フッター左下の広告枠(全ページに表示される)に、自社広告を埋め込めば、自然な形で通訳サイトへ誘導できると思います。

ちなみにこのテーマは、7,980円の有料テーマです。
初期設定がなかなか大変なテーマですが、運用は一般のWordPressと同じですので、使いこなしには問題無いと思います。

ABOUT THE AUTHOR

喜泉堂
キッズプログラミングの記事を担当している、当サイトの運営・管理人です。京都の町家に住んでいます。夫婦と息子(3歳)の三人暮らし。個人で3つのサイト運用をするかたわら、Webコンサルティングやコンテンツ作成アドバイスをしています。話を聴くことと、コーチングが得意です。好きなものは、自然、海、温泉、動物、見知らぬ街。世界中を旅したい!
Return Top