1万円でサイト作ります

かたすHPサービス

我が家の食育 〜 3歳児 男の子

赤ちゃんの頃から、食べることが大好きだったうちの子ですが、三歳にもなると遊びのほうが楽しいこともあるようで、食事の最中に悪ふざけを始めてしまったりと、ちょっと困ったものです。
ところが、子どもが料理に参加すると、もう一生懸命食べます!

幼児でもできる簡単食育①幼児でもできる簡単食育①

遊びの中で、五感全てを使う料理教育

食育って、大事ですね。

おいしい絵本

うちの子が最初に「食べること」に興味を持ち始めたのは、たぶんこの絵本がキッカケだったと思います。
おいしいおと (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

食に対する興味が芽生えた絵本で、楽しそうに「ほうれんそうの音 ズックズック ああ、美味しい!」といって食べるマネをしていました。
他にも、食べることを題材にした絵本はたくさんありますね。
バムとケロのおいしい絵本

おいしいアプリ

次にハマったのはスマホのアプリです。クックパッドグループのキッズスターが提供している知育ゲーム「なりきりごっこランド」ですが、ハンバーガー屋さんになったり、お母さんになってお弁当を作ったりできます。
なりきりごっこランド
アイスの種類とトッピングを選んでアイスクリームを作ったり、お弁当の素材を選んで焼いたり揚げたりしておかずを作ってお弁当を作ったりできます。
なりきりごっこランド2
一時期は、こればっかりやってました!

黒豆狩り

食のイベントには必ず連れて行きます。庭で育てたキュウリやトマトを収穫したり、ブドウ狩りにいったり。京都の我が家では高級ブランド丹波黒豆狩りが秋の定番。新鮮な黒豆はさらにひと味違います。
丹波黒豆狩り01
一生懸命に黒豆を採っています。
丹波黒豆狩り02
いっぱい採れました!農家の畑までいって自分で黒豆を取る方法だと、枝セット300円です。このバケツの中に入っているので3セット900円分。スーパーで買ったら5倍以上の値段になると思いますし、こんな新鮮で美味しい黒豆は手に入りません。
丹波黒豆ごはん
その日のうちに、おいしく頂きます。
丹波黒豆の天ぷら
黒豆の天ぷらもおすすめ。その土地や地域の特産品を農家まで買い出しに行く方法は、美味しいものが安く手に入るし、食育にもおすすめです。

鮎つかみどり

魚釣りも良いですが、魚のつかみ取りも楽しいです。
鮎のつかみ取り
3歳児でも大丈夫!
魚のつかみ取り
見事、捕まえました!
魚の塩焼き
鮎を塩焼きにしているところを、じぃーっと見ています。
鮎の塩焼き
もう大喜びで食べますね。

家庭でも簡単!アイスクリーム作り

牧場に行くと、いろいろな体験学習をすることができます。幼児でも簡単なのがアイスクリーム作りです。
アイスクリームの作り方
まずは先生から作り方の説明を聞きます。すべて家庭にある材料で、特別な器具も必要とせず、作れてしまうんですね!
牧場でアイスクリーム作り
まぜまぜします。基本、調理はまぜまぜだけです。
混ぜてアイスクリームを作る
だんだん固まってきました。
冷やしながらアイスクリームを作る
最後はちょっと力が必要になってきます。
幼児のアイスクリーム作り体験
できたアイスクリームを食べてみると、すごく美味しかったです!
新鮮な牛乳と卵がポイントかな?

牛乳と水とお茶

「なにか飲む?」と聞くと、なぜか「牛乳と水とお茶」と答えるうちのこ。
牛乳と水とお茶の飲み比べ
飲み比べをしているのでしょうか?

動物園・水族館・サファリパーク

テーマパークならではの食事は、とりあえず経験します。
サファリパーク
サファリパークでは、ワニ肉のハンバーグとか、ダチョウ肉のソーセージとか。ココナッツジュースも美味しいですね。
ココナッツジュース
水族館では、こんなランチ。
水族館ランチ

定番の餃子作り

食育の王道、「餃子作り」。
これはもう盛り上がることまちがいなしです。
餃子作りで食育01
ひき肉をこねるところから始めます。
餃子作りで食育02
野菜もしっかり入れましょう。
餃子作りで食育03
餃子の皮に作った具を乗せます。
餃子作りで食育04
皮の周りにハケで水をつけて。
餃子作りで食育05
両端をくっつけていきます。
餃子作りで食育06
くるんっと。
餃子作りで食育07
はみ出さないように重ねあわせていきます。
餃子作りで食育08
ぎゅぎゅっと。子どもの力でも大丈夫。
餃子作りで食育09
できたかな?
餃子作りで食育10
できましたー!
餃子作りで食育11
自分の作った餃子を一生懸命探してたくさん食べました。
具たくさんの餃子は栄養バランスに優れていて完全食と言われます。子どもと一緒に何度でもたくさん作りましょう!

包丁つかい

いろいろ料理の経験をしてくると、「包丁を持たせろ!オレに切らせろ!」と必ず言ってきます。危ないから駄目だというと、泣きわめいて怒り出すので、子供用の包丁は早めに用意しておきましょう!

最初はバナナのように切りやすいものから始めます。
子ども包丁でバナナを切る食育
慣れてきたら、パイなども。上手に均等に切れるかな?(もちろん無理です…)
子ども包丁でパイを切る食育
我が家では、京セラのセラミックナイフ「おやこでクッキング こども用」を買いました。
京セラ セラミックナイフ おやこでクッキング こども用 FKR-105

この包丁は今、うちで一番良く切れる包丁なんです♪

ABOUT THE AUTHOR

喜泉堂
キッズプログラミングの記事を担当している、当サイトの運営・管理人です。京都の町家に住んでいます。夫婦と息子(3歳)の三人暮らし。個人で3つのサイト運用をするかたわら、Webコンサルティングやコンテンツ作成アドバイスをしています。話を聴くことと、コーチングが得意です。好きなものは、自然、海、温泉、動物、見知らぬ街。世界中を旅したい!
Return Top