1万円でサイト作ります

かたすHPサービス

2−3.制作会社に依頼したらいくら?

一般的なビジネスホームページの場合、中堅のWeb制作会社で、20万~40万円くらいが相場のようです。もちろん有名デザイナーの場合には100万円以上することもあり、値段もサービス内容もピンきりですが、高ければ良いというものでもありません。個人やフリーランスなら、15万円くらいで作成してくれるところもあるでしょう。

重要なのは、ホームページが綺麗かどうかの前に、ホームページに人が来てくれるかどうかです。

外注にホームページ作成を依頼するもうひとつの問題は、修正や更新作業が発生した時です。ほんの少しの修正作業でも、その都度、別途料金が発生します。あるいは毎月の更新作業を定額で依頼すると、良心的なところでも1万5千~2万5千円くらいかかります。

せっかく奮発してホームページを制作しても、運営管理することができず、結局一年でクローズしてしまっては、もったいないでしょう。最初の制作は依頼するにしても、せめてホームページの運営スキルは、じぶんである程度は身につけておくべきです。

一般的に、ホームページの作成と運用のコスト(作業)比率は、3:7くらいが良いでしょう。運用にこそ力をいれるべきですが、すべてを外注してしまうと、あとで大変なことになるのは目に見えています。

できることなら、ホームページはじぶんで作成することをお勧めします。実は方法さえ知っていれば、そんなに難しくなく作成できるものなのです。

独学が好きで、本に書いてある用語がある程度理解できる方は、書籍を買って勉強して、作成にチャレンジしてみてください。どこから手をつけて良いか分からない方や、スピードと実践重視で着実に作業を勧めたい方は、誰かに教えてもらったり指導してもらうのが良いでしょう。社会人学校や講習会、有料セミナー、コーチングサービスの利用なども検討してみてください。

ABOUT THE AUTHOR

喜泉堂
キッズプログラミングの記事を担当している、当サイトの運営・管理人です。京都の町家に住んでいます。夫婦と息子(3歳)の三人暮らし。個人で3つのサイト運用をするかたわら、Webコンサルティングやコンテンツ作成アドバイスをしています。話を聴くことと、コーチングが得意です。好きなものは、自然、海、温泉、動物、見知らぬ街。世界中を旅したい!
Return Top