1万円でサイト作ります

かたすHPサービス

3−3.その他のツールやサービス

日本のブログASPサービス

LivedoorBlogやAmebaブログ、FC2、SeeSaa、Yahoo!ブログなどのブログサービスです。
主に無料で利用できますが、LivedoorBlogのように有料版のあるサービスもあります。有料版では、アクセス解析をしたり広告を非表示にできるので、ビジネス利用に適しています。

日本のブログASPサービスは非常に出来がよく、個人がブログを始めるのには大変使いやすく、デザインテンプレートも充実しています。しかし、ブログサービスはどうしても日記風のサイトになってしまい、ビジネスサイトに仕立て上げるには、現段階では簡単ではないと思います。

日本のブログASPサービスの特筆すべきポイントは、アクセスアップがしやすいことです。タグを使ったり共通テーマで記事を書いて投稿すると、いろんな場所で紹介される仕組みになっているので、同じ内容に興味を持つ訪問者を呼び込むことができるとともに、検索エンジン対策にもなります。他にも、ランキングサイトやコメント/トラックバックなどを活用し、ブログコミュニティの中でより多くのアクセスアップを図ることができるでしょう。このような特性を上手に活かすことができると、早い段階で集客に成功する可能性があります。

これら日本のブログASPサービス(クラウドサービス)がビジネス向けのホームページ作成機能を強化してくれるのが理想的ではありますので、今後のサービス展開に期待です。

海外のブログASPサービス

BloggerやWordPress.comなどのブログASPサービスです。
これらブログサービスの特徴は、ページ機能があることです。そのため、ビジネス用のホームページとしても利用しやすいデザインレイアウトとなります。世界では非常に多くのユーザーが使っている2大ブログサービスなので、デザインテンプレートもとても充実していますが、日本語のヘルプや説明はあまり期待できません。日本の携帯電話(いわゆるガラケー)対応も弱いです。上級者向けと言えるでしょう。

その他、クラウドのホームページ作成サービス

Googleサイトは、手軽に会社案内ホームページやサービス告知をするサイトを作成するのに適しています。無料で使えるというメリットもあります。しかし、CMSツールのように簡単にコンテンツを管理・更新する機能はありません。ホームページを使って、集客や販売など本格的にビジネス活用するには、現時点では不十分と思えます。

ただ、Yahoo!JAPANの検索が、Googleの検索エンジンを使うことになるという両社の提携のニュースが今、世間を騒がしています。GoogleのサービスであるBloggerやGoogleサイトは、これまでYahoo!JAPANの検索には弱かったのですが、今回の提携により大幅に改善され、こでまでのデメリットがこれからのメリットに変わる可能性があり、個人的にはGoogleのブログやホームページ作成サービスに注目しています。

ABOUT THE AUTHOR

喜泉堂
キッズプログラミングの記事を担当している、当サイトの運営・管理人です。京都の町家に住んでいます。夫婦と息子(3歳)の三人暮らし。個人で3つのサイト運用をするかたわら、Webコンサルティングやコンテンツ作成アドバイスをしています。話を聴くことと、コーチングが得意です。好きなものは、自然、海、温泉、動物、見知らぬ街。世界中を旅したい!
Return Top